【会計士受験】簿記を克服する方法~私が見た簿記の天才~

こんにちは、現役会計士のとっちゃんです! 私は4回連続不合格の後、5回目のチャレンジで合格を果たした元ベテラン受験生です。どん底から学んだ経験、気付きを余すところなくお伝えしていこうと思います。 目次1.簿記の天才つっちー2.簿記に苦しむ原因3.反復練習を伴う練習量が足りていない4.特定の論点(企業結合、連結etc)に偏っている 1.簿記の天才つっちー「簿記攻略」は受験生にとって永遠のテーマです。簿記にまつわる様々な格言は、耳にタコができるほど聞かされます。計算は年内に完成させなさい簿記を制する者は、会計士試験を制するみんなが苦しむ中、こいつは天才では?と思う友人がいました。大学時代の同期、つっちーです。 つっちーは普通科から一般受験で進学してきた人で、簿記のボの字も知らないところから、勉強をスタートした”生粋の初心者”でした。にもかかわらず、1年足らずであっという間に成績上位者に食い込んだのです。 一方の私はというと全然成績が伸びず、底辺をウロウロする状態。「つっちーって天才だったんだ、すごいな」と感じて、憧れの眼差しで接していましたが、絶対何か秘訣があるはず!と思い、意を決してご飯に誘うことにしました。 そして、成績が伸び悩んでいることを相談しました。何かズバッとアドバイスが貰えると思ったから。でも、つっちーは何も言わず、ある物をカバンから取り出し、テーブルに置きました。 ボロボロになった基礎テキストでした。 そのテキストを見た瞬間、ほんとに驚きました。使い込んで表紙が剥がれ、…

続きを読む

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせページにアクセスしていただき、ありがとうございます。
 
①受験勉強の悩み
②将来不安の悩み
③ご相談(勉強方法、モチベーションの保ち方など)
など何でも結構です。お気軽にお問い合わせください。