【会計士受験】短答式試験で失敗しない!2つのポイント

こんにちは、現役会計士のとっちゃんです! 4回連続不合格の後、5回目のチャレンジで合格を果たした元ベテラン受験生です。どん底から学んだ経験、気付きをを余すところなくお伝えしていこうと思います。目次なぜ受からないのか?勉強方法の見直し脱答練!基礎テキストで基礎力アップ!解く問題を選別、そして優先順位なぜ受からないのか?「全ての答練を欠かさず解いているのに、どうして合格できないんだろう?」「短答に特化しているつもりなのに、どうして点数が伸びないんだろう?」 短答になかなか合格できない方は、みんな同じ疑問を抱えているのではないでしょうか?4回続けて不合格になった私も同じでした。短期合格していく後輩を尻目に、ひたすら勉強時間を増やしていました。 合格できない原因を方法ではなく、量に求めていたのです。 勉強方法の見直しでも、何年も何年も答練に向き合い続けていたのに、結果は変わりませんでした。 「おかしい。絶対おかしい。まだ努力が足りないのか・・・。」 落ちるたびに勉強時間だけを増やし続けました。そして、死ぬほど勉強して臨んだ4回目。手ごたえを感じていたにもかかわらず、結果はなんと69.6%。 あと一歩のところで惜しくも不合格になってしまいました(その回の合格ラインは71%でした)。そのとき、初めて思ったのです。 「本気で何かを劇的に変えなければ、このまま一生受からないのではないか?」 そして、試行錯誤した末に行き着いたのが、勉強方法でした。 人間に与えられた時間は、全員等しく24時間しか…

続きを読む

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせページにアクセスしていただき、ありがとうございます。
 
①受験勉強の悩み
②将来不安の悩み
③ご相談(勉強方法、モチベーションの保ち方など)
など何でも結構です。お気軽にお問い合わせください。